上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日はお預かりメニューにあります

【after care】

このメニューを少しだけご説明させていただきます。



お預け頂いた靴の中から今日は

エドワードグリーンのドーヴァーです!


ドーヴァーは32ラストが一般的ですが202のドーヴァーもとても素敵です


以前に常連のS様が来店された際に

グリーンのラストの話に夢中にな
り過ぎて1時間近く磨いてしまった記憶があります。

どの木型も
人それぞれの好みがあり、
靴のデザインとの相性があります。
色々な選択ができるのもエドワードグリーンの魅力ですね。


では、このドーヴァーをケアしていきます!

まず、全部紐を外して

ブラッシング、ウェットタオル、専用クリーナーでしっかり汚れや古いクリームなどを時間をかけて入念に落とします。

その後、浸透性の高い栄養クリームを二種類しっかり入れます。
これだけでも、革本来の艶がもどってきます!

コバの補色(荒れてる場合はサンドペーパーで整える)
コバ専用インクでの色付け

その後、

ワックスで磨きあげます!

文章だけだと以前ご説明した新品のケアとあまり違いが伝わりませんが
栄養クリームもafter careの場合は
違うモノを使います。

そ、れ、と、

大事なのが、、、







インソールのケア!
汚れ落とし、除菌、脱臭もしっかりやります!!


そ、し、て、



痛んだ靴底もしっかりケアします!!


そして出来上がりがこんな感じ





つま先のキズ、毛羽立ちもケアするだけで大分目立たなくなります



この靴にはなかったですが、カビや、雨の後に出てくる塩分(白く表面に出てくるアレです)なども
専用クリーナーでしっかり落とします。



母の日、父の日みたく

クツの日があれば


日頃の感謝をして

その日はしっかりケアをする!

そんな日があれば素敵ですね!




頑張れニッポン人の足元!!

シャイナーKENでした!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shoeshinerk.blog90.fc2.com/tb.php/38-7ab3beec
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。