上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも、

なぜか最近ビートルズの


【she loves you】

にハマっております。


気付くと毎日歩きながら



シラブ~ズ~イェーイェー!


シラブ~ズ~イェーイェー!!

歌っています。



そんな本日の一足!




待ちに待ったこの靴



写真では何度もみていましたが

実物を見たのは初めてです。


期待を裏切らないどころか

忘れていた私の中の【ドレスシューズ欲】が、、、





小さなヒールカップと程よいピッチドヒール






やり過ぎてる感が全くなく

全体のバランスが計算されて完璧です。




このブランドと言ったらなチゼルトゥ




サイドにかけてはフランスのコルテに近いかなぁ



グレーに染められた革底でこの靴の素晴らしさがわかります。




前置きが長くなりましたが、、、




アンソニークレバリー



今回磨かせてもらいましたが


革質が本当に素晴らしい。

すごく柔らかいのにすごくハリがあり

クリームの浸透も素晴らしい、

磨く手が止まりませんでした。




ジョージクレバリーの既成はクロケット製ですが、




見た感じ、多分こちらはエドワードグリーン製ではないでしょうか?



個人的な意見ですが例えるならば、

エドワードグリーンの靴にオーベルシーの雰囲気を足した感じがします。

こんなピンポイントで私好みな靴はありません。。。

スーツ以外には全く合わないと思いますが、、、



本気で欲しいです(泣)



靴欲も止まらない。。。




シャイナーKENでした!



すごく素敵な靴ですが、、、



お値段もすご~く素敵( ´ ▽ ` )ノ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shoeshinerk.blog90.fc2.com/tb.php/337-838a9aeb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。