上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.06.13 CHURCH'S DIPLOMAT
この仕事をしてますと

靴好きな方々との

マニアックなお話が贅沢な楽しみであります。


そんな靴好きなお客様方が大好きな

シューメーカー


[CHURCH'S]

質実剛健のイギリスを代表するメーカー

靴好きなお客様ほどチャーチをすごく評価される方が多いです





ファッションブログ界の巨匠

バロンさんもチャーチを履いてご来店頂きました。







そんな本日の一足!


いや、贅沢に二足(^^)







おっ!







上から撮影(笑)



チャーチ


ディプロマット


173last




ブラックカーフ




ネバダカーフ




どちらも履き下ろす前のお手入れ(BEFOR CARE)で持ち込まれました!


そして

丈夫でチャーチを更に



ビンテージスチール



トライアンフスチール



どちらも完璧ですね!!



チャーチの革といったらブックバインダー(ポリッシュドバインダー)が有名ですが



こちらのネバダカーフもチャーチを代表する革


ブックバインダーが均一な光沢がある革なのに対し、

ネバダカーフはその逆で少し油分を含んだ感じのマットな質感で
独特のムラ感がある表情豊かな革!


どちらもすごく丈夫で

質実剛健なチャーチにピッタリですね!


素晴らしい靴をありがとうございます(^^)


シャイナーKENでした!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shoeshinerk.blog90.fc2.com/tb.php/303-2c87f88c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。