どうも、

トリンドル玲奈です。



本日の一足!!



珍しい!?
クロケット製ラルフローレンのコードバンWチップです!


常連のお客様の一足!

新品をビフォアケアで持ち込まれた一足です!!

クロケットのコードバンも珍しいですが、
ラルフローレンのクロケット製も珍しいかと、、、

ラルフローレン最上級ラインのパープルレーベルはエドワードグリーン製のトップドロワーというのは有名ですが、通常ラインのクロケット製は初めてみました。

写真ですと濃淡がでてコンビ!?みたいに写りますが実物はもう少し薄いお色。

多分ホーウィン社製のコードバンだと思いますが、オールデンやディンケラッカーなどのコードバンとは全然違う表情で、これもまたすごく良い雰囲気があります。

磨いててもコードバン特有のギラギラした感じよりも
濡れたようなしっとりしたツヤがでます。

裏をみるとクロケット製だとすぐにわかります。


また興味深い一足と出会えました!





この靴

勝手に私が考えました、

靴磨き界のミシュランガイドこと、





ポリッシュラン評価


、、、



でました!




星三っつ!!

勝手に認定させて頂きます( ̄^ ̄)ゞ




☆☆☆



なかなかでない三つ星でした。




ちなみにこちらも同じお客様の以前磨かせて頂いた一足!

日本のタンナーさんのコードバンだと思うのですが比較すると全然違う革に思えます、、、


結局言える事はコードバンはス、テ、キ(=´∀`)人(´∀`=)

シャイナーKENでした!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shoeshinerk.blog90.fc2.com/tb.php/106-fe35d30b