上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも、

シャイナーkenです。

昨日は誕生日で飲み過ぎました。。。

27日の0:00には、KINさんと電話で熱く語り、

誕生日が終わる昨夜もKINさんと靴のウエストとつま先の形について熱く語り合ってました。



靴が好きなのかKINさんの事が好きなのか。。。笑


そんな自分の誕生日

自分へのご褒美が





届きました!!


たまには靴以外の事も(^^)





磨き屋シンジケート ビアタンブラー



毎日晩酌の私。

「お客さんからビールグラス変えるだけで味が全然違うよ!」と言われて、

ネットで調べていたらこちらを発見!!


こちらのビアタンブラーを作っているのが新潟の燕市の研磨集団


【磨き屋シンジケート】


(なんか物凄くかっこいいぞ!!)


燕市は研磨工場が多くて、その技術は世界的にも有名だそうです。

デニムは倉敷、メガネは鯖江、キャバクラは中野、研磨は燕!!

わ~なんか日本の職人って凄いなぁ~!と改めて感動(≧∇≦)


この燕市の技術に惚れ込んだのが

アメリカのApple社


iPodの裏の鏡面仕上げは日本の燕市が請け負っていたとの事。

当時Apple社からの急増する注文に対応するため、燕市の研磨会社が集まって「磨き屋シンジケート」を結成したそうです。

最盛期の03年頃には20社近くがiPodを磨いており、1日当たり1万5000~2万台が仕上げられていたといいます。

凄いぞ日本の技術!!

通常、研磨のレベルは

800番で鏡面と言われているそうですが、

ここの職人さんたちは1000番まで磨く技術があるそうです。
なんかわからないけど凄いですね(≧∇≦)


そんな匠の技で研磨されているのがこのビアタンブラー!


この研磨技術で泡がクリーミーになりビール本来の味がすると(≧∇≦)



早速、、、



晩酌を( ̄Д ̄)ノ


普段は発泡酒オンリーですが、やっぱり最高のグラスには最高のビールをという事で

普段はコンビニで絶対手を伸ばさない右の棚の上の段、、、


エビス!!


しかも、奮発してロイヤルセレクション( ̄Д ̄)ノ


レジで店員に渡す時にはいつもより得意げに

「お願いします。」と。

ピッと、鳴ったレジの画面には

348円の文字。

「発泡酒とは訳が違うからな」と自分に言い聞かせて(^^)


この最高のビールを最高のグラスで注ぐ!

帰り道は軽やか(≧∇≦)


そして、お味は、、、



もう言う事ありません。

一言だけ言わせてもらいますと、、、



「サイクゥ~(≧∇≦)」

です。


私が買ったタンブラーは2重構造なのでずっと冷たいままの美味しいビールが。

何でもっと早く買わなかったのかと。。。


日本の職人の技術に乾杯~!!



普段家でお酒を飲む方には是非是非オススメします!

サイトではタンブラーにネームを入れたりのサービスもあるので、お酒が好きな方へのプレゼントにもとても喜ばれると思いますよ!!


靴磨きてまも1000番の鏡面を目指して、、、


シャイナーkenでした!!



多くの方からお祝いのメールを頂きました(≧∇≦)

この場を借りてありがとうございます(≧∇≦)

そして、GWは通常通り

月、水、金で営業してますので普段来られない方も是非お待ちしております!!



POLISH MADE SHOESHINE虎ノ門店
住所:東京都港区西新橋1-7-14 ニュー&吉田スーツ内
TEL:080-3441-3123
MAIL:polishmadeshoeshine@gmail.com

営業日:月曜・水曜・金曜 (悪天候の場合はお休みあり)





スポンサーサイト
お客様から届くダンボール


いつも開けるのが楽しみです(^^)

ありがとうございますm(__)m


シャイナーKENです!


先日、お世話になっているシューホリックの井上さんと、地元で打ち合わせ(家が近い)

お酒を呑みながら

「結婚すると女って変わるよね
~」


とか、


「年上女房は厳しいよね~」

など、

家庭の話、

そして、昔のAV女優の話、

地元国分寺のキャバクラの話などなど、


全く仕事と関係ない話ばかりに花が咲きました。。。(笑)


そんな井上さんのサイト

シューホリックホームページ

みなさんご存知

[シューホリック]が、靴の買取りをはじめたとの事で

何かお手伝いができたらと思い
(何かって私ができることといえば磨くことぐらいですが、、、)


「磨きます!!」

と!



そんなシューホリックさんで今、

利用しなくても、

アンケートを答えるだけでなんと

現金5000円または、7500円分のシューシューシャインメニューが抽選でサービス!!

皆さんぜひご利用してみて下さい(^^)

こちらから↘︎

シューホリックBlog





シャイナーKENでした!


今日は暑かった~(^^)


これから本格的な夏到来ですね!



私、真夏でも革靴を好んで履きますが、

ちょっと近所に買い物なんかには

Tシャツ、短パン、サンダルスタイル。



靴好きなお客様でも、普段は革靴を履いて

休日はサンダルな方が多く

お客様と最近、ビーチサンダルの話しで盛り上がる事が多いです(^^)


アイランドスリッパ、ハワイアナス、
葉山げんぺい、、、


色々ありますが

私のお気に入りは、、、





sensi montecarlo

made in italy



SENSIはイタリアのビーチサンダル専門ブランド


有名ブランドへのOEM、軍隊への配給、オリンピックのオフィシャルビーチサンダルなどなど

イタリアの学校の教科書に載るぐらいのメジャーブランド。


SENSIのビーチサンダルと言ったら





歩くだけで足裏マッサージ!

コレ、相当気持ちいいです(^^)

病みつきになります。






二重構造による衝撃吸収!
また、小さな穴から空気が循環されて常に衛生的!
水や砂などもこの穴から流れ落ちます(^^)







そして、イタリア靴といったらの、

スクエアトゥ(^^)


履き心地は素晴らしい!



そこで、久々に登場!

私の持っている






オールデンのVチップと比較して見ました。



履き心地


オールデンのVチップは土踏まずで締めつける感じがたまらない!


対して、ビーチサンダルは鼻緒での

親指と人差し指の間の締めつけ感がたまらない!

、、、





ソールの返り


オールデンは馴染んでくるとソールの返りが驚くほど柔らかくなり、
革靴である事を忘れてしまう程。


対して、ビーサンは、

ゴムなので驚くほど返る。
特にこのメーカーのは、驚くほど柔らかく初めて履いた人は柔らかさにビックリするのでは(^^)



、、、





コストパフォーマンス


オールデンは手入れしだいによっては一生もの。アメリカ靴の丈夫さも魅力的!希少なコードバンが高いのも納得!!


対して、ビーサンは、、、


ビーサンにしては高い4500円。

しかし、一回足裏マッサージいったと思えば安い。
そのぐらいのマッサージ効果(^^)




結果、


オールデン持ってる人は試し一足どうぞ的存在(^^)



たかがビーサン、されどビーサン!!

SENSIはモデルや色がすごく豊富なので





一足買うとハマっちゃうかもです(^^)


シャイナーKENでした!

一つアドバイスを、、、






透明なソールは汚れがめっちゃ目立ちますよ~(^^)
2012.07.20 2nd 9月号
どうも、

シャイナーKENです。


もうすぐ革靴飲み会!!


早い段階で満員になり募集を締め切ってしまい

その後、問い合わせ頂いた方々

すいません(泣)


ぜひ第一回を成功させて


第二回を開催したいと思います(^^)




あっ、


とうとう先週の土曜日



2ND9月号発売!!


サファリツアーで2NDの方々がきて

パシャパシャ撮っていたので


私も載れるかな~と思っていたら





しっかり載ってました(^^)


嬉し恥ずかしですね(笑)



まだ見てない方は

ぜひチェックしてみて下さい(^^)



シャイナーKENでした!


さすがプロのカメラマン、、、




身長が180センチぐらいに写ってます(笑)
梅雨の時期

最も必要なのは


PB


強い見方です。



この靴に出会えて

本当、雨の日が苦じゃなくなりました(^^)



シャイナーKENです。


この靴に出会う前は

ジメジメ雨の日はテンションガタ落ち

お洒落は二の次。。。


今では

雨の日だけどお洒落な気分(^^)


晴れでも雨でも使える万能アイテム

それが


P!!(もはやPです)




逆~に雨の日だけに登場の

こだわりアイテムもあります。





マリア フランチェスコ 折りたたみ傘



今でも忘れないエピソードがあります。



私が社会人一年目、


不動産屋に就職した時の話。


課長と2人で、

私も含めた【新人歓迎会】


行く最中の事。

あいにくの雨で、

コンビニで透明のビニール傘を買おうとしたら


「社会人になってビニール傘なんて使っちゃダメだよ。せめてこっちにしな!」

と、

ビニール傘より高価な

しっかりとした黒の傘を買って

私にくれました。


ものすごく仕事ができてカッコ良くて尊敬してた上司の一言に私は

ただただ

「憧れ~!」と


、、、




時はたち、


やっと私もちゃんとした傘をGETしましたよー(^^)


開くと



こんな感じ

シンプルですが

theイタリア~!!的な配色(^^)



私チビなので、

マリアフランチェスコやフォックスなどの普通の傘は

長すぎる!!

(持つと門番みたいになります)



その点折りたたみは、



長さを気にしない



実用性が高い





カバンからひょっこりな

さり気なさ(笑)



マリアフランチェスコは

エルメスやルイヴィトンなどの傘も請け負う

老舗の傘ファクトリー。




わかる人にはわかるコダワリ。


いやっ、自分が良さをわかっていれば

それで良し( ´ ▽ ` )ノ


それが、、、






NPNL!!(意味不明)



シャイナーKENでした!






あ~!!


2ND9月号


やっと発売!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。